18金の表示について2015.09.07

ジュエリーにはどの貴金属が使われているか表示されているのをご存じですか?

貴金属製品(ゴールド、プラチナ、シルバー)はジュエリーのどこかにどの貴金属を使っているかという印がついています。

この表示はアメリカ、イギリス、フランスでは強制の制度となっていますが、

日本では任意制度となっているため、メーカーによっては表示がない場合もあります

18金に関しては、「K18」「750」の表示があるものが18金を使用しているということになります。

「K18」は金の含有率を24分率で表したものになります。(金は24金が純金(金100%)だからです。)

「750」は金の含有率を1000分率で表したものになります。

 

 

 

ブリアールではほとんどの商品に「K18」の表示があります。

ブリアール18金表示ブリアール18金表示

ブリアール18金表示ブリアール18金表示

18金製品を扱っているという証明のようなものになります。

一部製品上刻印が難しいジュエリーもあり、表示がないものもありますが、18金を使っています。

またブリアールでは「B」のロゴも入っているジュエリーがあります。

ぜひ購入される際や、ご自身で持っているジュエリーをぜひ確認してみてください。

 

 

オーナー 稲生さやか

 

 

 

 

 


Copyright ©2019 Brilhar., All Right Reserved.