金の高騰2016.06.28

イギリスのEU離脱のニュースが世間を騒がせていますね。

それに伴い「金」が高騰しています。

こういう大きなニュースがあると投資家は安定したものを買い漁るのでしょうか・・・。

ともかく「金」の価格が高騰ときいて18金ジュエリーを取り扱いしている私は他人事ではありません。

金の価格が上昇を続ければもちろんジュエリーも値上げを余儀なくされてしまいます。

でもそれだけ金には価値があるということです 💡 

 

  • こちらは2000年~2014年までの金の最高価格の推移表です。
  • 金価格推移
  • の表からわかる通り金の価格は年々上昇を続け、現在も1g4,500円~5,000円の間で供給されています。

  • 15年前と現在を比べると価格はなんと4倍以上に上昇しています。

  • 今度も金の価格が上昇続けると予想されていて、2020年には1g9,000円にまでなるのでは!?とまで言われています。
  • ジュエリーとして18金がいいのは使用しても金の価値が減らないということです。(※地金のみの価値)
  • せっかく持つならジュエリーで金をもっていたほうがファッションとしても楽しめて一石二鳥ですね 😉 

ぜひ今のうちに金をジュエリーとして持ちましょう!

 

こちらもぜひご覧ください。

「18金ジュエリーの魅力」記事はこちら

 

オフィシャルオンラインショップ

楽天市場店

ジュエリープレゼントの選び方

 

 

オーナー 稲生さやか

 

 

 


Copyright ©2019 Brilhar., All Right Reserved.